2012年08月

ピーマン


おいどんのような老いぼれは、最近食も細く、冷蔵庫の中の野菜達が悲鳴を上げているわけで、

別に食べ忘れたとかじゃなくて、気がついたら奥のほうにいたわけで、

友達と宅飲みしたときに発見されちゃったわけで・・・そのなんというか、ピーマンには非常に申し訳ないことをしてしまった。

名称未設定 (2)

半年という歳月はピーマンにとっては過酷だったのか、色が橙色になってやした。

220px-MunsellColorCircle.png

上のような色相環を見ると、生後1週間のピーマンは緑色(5G)ぐらいで、半年寝かせると赤色(10R)。

半年のうちに、環を緑から出発して赤に、ちょうど、1/3ぐらい動いたっぽい。

つまり、もう半年寝かせれば、青~紫色ぐらいになるのではないか。

うーん・・・わかんないっす!

<今日の一曲>

プリンスの知名度がこの界隈低いきがする。ということで、一番好きな曲をどうぞ~


 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。