スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺ら東京さ行ぐだ&グラシン紙を強く勧めたい。

第三回目の新歓活動として、秋葉原に行くことになりました。

僕自身、秋葉原(東京)に足を運ぶ機会が少ないので、明日は他の会員や新入生にエスコートしてもらおうかなと思います。

この年で右も左も分からない迷子になるのは流石に嫌なので、明日は大人しくしていようかなと・・・

それと、参加希望の新入生で連絡してない方は早めにね!! 
 (BBSに連絡先や当日の予定が載ってるから、見といてね!!)

  
    話は変わって・・・


風のうわさを聞けば、秋葉原という町は電気街として有名だったそうです。

でも、今では昔の面影を残す店も減ってきたそうで・・・だから、千石電商とかに久しぶりに行ってみたいんだよね。 
ラジオの部品やエフェクターキットを買い漁っていた頃が懐かしいからさ。

まんだらけとかも建物変わっちゃったし。。。最近の秋葉原ってなんかな~なんか・・・なんか~な~wwwwうぇwwwwうはww

    話は変わって・・・


東京に行くならグラシン紙を買いに行きたい。(前回の分のストックが切れそうなんで・・・)

「グラシン紙って?」と思われるかもしれないが、あると便利なのである。それと、安い。


僕の場合は、文庫本のカバーにこの紙を使って作るのだが、すごくいいんだ。

昭和初期の岩波文庫に必ずといってもいいほど使われていたパラフィン紙に近い肌触りで、本を汚れから守ってくれる。

「汚れから守ってくれるだけなら、ビニールカバーでいいじゃないか」と思われるかもしれないが、グラシン紙には通気性がある。

湿気の多いところでは本が加水分解してしまうのを促すだけだけど、乾燥しきっても駄目らしいんだ。

本も生き物なんだと実感するよ


他にも用途があるんだが、クッキングペーパーとしても使えそうなんだよね。なんか材質が似ててさ。

でも、その逆はできないよ。クッキングペーパーはテフロン加工してあって、臭いが鼻に付くんだ。本に臭いが付くのは嫌だろう?

これでグラシン紙が最強だということがわかっただろう?

  肝心なのは、どこで取り扱ってるかだ。

それは、世界堂!!

新宿本店にはグラシン紙を買うためだけに、何度も行ったことがある。新宿駅から距離があって、面倒なんだけどね。

グラシン紙は紙のコーナーには置いてない。

だからレジに迷わず足を運んで、一言「グラシン紙を五枚ください」と・・・

他に買うものなんか無い。グラシン紙だけで十分なんだ。  

気になる値段なんだけど、一枚40円ぐらい。

大きさは、1.5m×1.5mぐらい。ロール状に店員さんが包装紙で包んでくれるんで、割と折れないで持ち帰ることができる。

一回だけ、鍵を忘れてとある会員宅に泊まらせもらったときに、携えていたんだが気づいてたかな?


サブカル研としては初めての遠足なので、何卒よろしくお願いします。

<今日の一曲>
  manzo  「マイペース大王」
     この曲は説明不要
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。