スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろとたまっていることを今、吐き出したいと思う。 by Rey

お久しぶりです。Reyです。



前回は更新を飛ばしました。




なぜ飛ばしたか?







うむ。そこから話さねばなるまい。





簡単なことさ。




意地でも、会長が更新するまで更新するもんかと思ったからだよ!! 




最近の、会長、日世乃のブログ更新の体たらくは目に余るものがある。

おとといも、おとといとて、大騒ぎして日世乃にブログを更新させたことも、無理からぬことであろう。





毎日毎日、無理してネタを振り絞り更新しろとは言わぬまでも、もう少しブログに更新をしてほしいものである。




で、それが一つ目。



つまりはまだ二つ目がある。








それは、おととい日世乃の巣へ行ったときに、ブログ更新を横で見ていたときに気付いたことであるのだが。





おい。会員たちよ。






おまいら、このブログに直接、お気に入り貼ってねぇだろ!? 




どういうことか?


つまり、更新する会員はおそらくであろう、NSKの本家サイトを経由して、ブログに入ってるのではなかろうかという疑惑である。


それは何を意味するか?



簡単な話である。



NSKの本家サイトのアクセスカウンターがブログを更新するたんびに回っちまうということだ。



ちなみに昨日のサイト訪問者数は12人。そのうち、会員がブログを確認しただけで、会員は2、3のカウンターを回しちまうんだ。




ああ。もう、なんていうか、…ね。



三つめ。


今、「四畳半神話大系」っていうアニメが放送されているらしいが、

どうやら、その主人公と私が似ているらしいのだ。



いやね、






似てないよ?? 



なんせ、私はあんな感じの丸い眼鏡をしていないし、髪型だってあんな感じに流れていない。そして、服装は私のたんすの奥からネズミ食い始めているダークスペースに手を突っ込み、引っ張り出さない限りは服装は似ても似つかぬ。
そして、そもそも私はあんな感じの饒舌さはその仕様に組み込まれてはいない。




似ていると言い始めたのは、だれあろう日世乃である。(日世乃、またお前か。)


彼は即時その頭を宙に投げ出し、その頭部のプラグを再接続し、彼の中のエラーをすべて消去したうえでフォーマットをかけ、すべてのねじを締めなおした後で、私をもう一度見直す必要があるだろう。




四つ目。

おととい、会長にこんな提案をしてみた。


「会長。NSKの合宿に、京都行って、大文字焼き見に行きましょうよ。」

すると彼は、苦虫を噛んで吐き出したような顔でこういった。

「youtubeの動画で満足してください。(金かかって、めんどくさいです。)」



ええい!!もういいわっっ!! (面と向かって)





ぜぇ、ゼェ……。



……話を変えよう。





『ロトスコープ』という言葉をご存じだろうか?


簡単に言うと、実際の物体をカメラかなんかで画像にして、それをトレースして描く描画法のことである。


その描画を最近、暇があるとすることがある。

実際に描いたのが、


rotohand1small.jpg

rotohand2small.jpg





こんな感じ。
これを5、6枚くらい重ね合わせてババッってめくると、動きが加わる。

この描画法を使ったアニメといえば、「ウィッシュルーム」とか「ラストウィンドウ」とか、昔の映画ならば「シンデレラ」かな?そんなところが思いつくか。

上の絵も、その印象が強く反映されている気がする。

なんだかハードな感じの絵になって好きなのだが。




この描画法は、かなり実際の動きに近い描画ができるという利点があるもんだから、面白い。




なぜにそんな描画法の話をしたのか?で、なんでそんな感じの絵を描いているのか?



まぁ、それに関しては次の機会にでも話すことにしよう。




↓ロトスコープッ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。