スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×日世野→○日世乃

さてさて、どうもどうも日世乃です。


みんなも知っての通り、今日はあれのレポを書こうと思います。


えぇそうです。

昨日家族が増えました

昨日来たのは「青空の見える丘」のヒロイン「速水伊織」、通称いおりんです!

実はですね、この子はずっと前に引き取ろうかどうか悩んでいたんですよ。というのも発売した当時はバイトしてなかったんでお金がなくてね^^;その時は買わずにそのまま販売終了してしまったんですが、この間の冬コミで再販しましてね。同時にネット通販にも販売委託したんですね~。
自分でも信じられないような速さで予約してましたw

もちろん素材は2weyトリコット、表情も最高です!

そのうち画像付きで解説するのでお楽しみに!



・・・・・・え?・・・このことじゃない・・・?


・・・


あ!

はいはいはいはい。こっちでしたね^^;すいませんすいませんm(__)m

そうなんです、

昨日『なでこスネイク[完全生産限定版・Blu-ray]』が届きました

いやほんとこれがシャフトの本気かって感じです。

もうね、いろいろ抑えられなくなるよね。仕方ないね。


・・・・・・・・・


・・・ふぅ


その他数点で昨日は合計約2万8千円飛びました!
給料日まで生きられるのか俺!?



P.S.一昨日「涼宮ハルヒの消失」を見に行ったので少し感想を!


原作を知っている立場からの感想ですが、

ちょこちょこ出てくるキョンの妹が可愛かった

「キョン君起きて~」で目覚ましキボンヌ!

というのは置いといて

展開を知っていても十分楽しめました。
ただ、私が原作を読んだのは約2、3年前の事なので、忘れているところを思い出しながら という感じでしたが。
細かいところは覚えていませんが、ほとんど原作通りだったのではないでしょうか。

消失を映画一本でまとめるのは難しいのではないか、と危惧されていたようですが、さすが京アニと言わざるをえないでしょうね。ストーリー進行の緩急のバランスが素晴らしく、見ていて心地良かったです。
いろいろな人のレビューを見てみても、ハルヒ第一期やらきすたなどを放送していた頃の栄光を取り戻しそうな勢いですねw


さて本編についてですが、不満というほどの不満はないです!一つ、キョンの心の中のシーンが少し長かったかなということだけ気になりました。ただストーリー上、長門の心情と同等にキョンの心情の変化も重要なのでこんなものかという感じです。
やはり文章からの妄想でしかなかった長門の表情がはっきりと分ったことが大きいですね。(あとハルヒのポニテも

さらに曲も良かったです!ジムノペディという曲らしいのですが、アンニュイで哀愁漂う雰囲気が長門の心を表現しているようでなんだか切なく、心に沁み込んできました。
絶対サントラ買います!

まぁこんな感じ

ちなみに2度目の視聴が会長宣言により決定しました!


今日は以上!長くなって申し訳ない!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。