スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ化して欲しい作品とか・・・

アニメ化して欲しいなと思うSF作品がいくつかある。

1クールのアニメを今からじゃ秋には間に合わないから、一話30分~1時間で完結するような作品。


  「ユダの爆弾」 キット・リード

    ・AKIRAでお馴染みの大友克洋氏が描くような世界に似てる気がします。
     半ば無政府状態、倒壊しかけたビル等、そこをアジトにする少年ギャング達の抗争・・・
    
  「たんぽぽ娘」 ロバート・F・ヤング

    ・SFのテーマとしては珍しいタイム・トラベルに関する愛の話。

   ウィリアム・テンの作品
   
    ・現代社会への痛烈な風刺を作品に散りばめ、最後まで手に汗を握らせるサスペンス。
     彼の作品は現代人、未来人には”良い薬”だと思う。
     「非P」と「男性の反乱」がおすすめ。

  「鉛の兵隊」  ジョーン・D・ビンジ
   
    ・この作品が書かれた頃が、フェミニズムという時代ということもあってか、
     従来のSFと比べて、男女の役割が逆転しているところに注目。
     ぜひとも、GONOZOさんに映像化してもらいたいな~とか思ったりします。
     話変わるけど、GONZO黒字みたいですね。
     でも・・・債務免除があっての黒字みたいですね。
     それが無かったら、黒字化はしていなかったみたいです。

  「ブルー・シャンペン」  ジョン・バーリィ
     
    ・これもGONZOさんに映像化してもらいたいな~と・・・
     いわゆる”SF”っていう感じの悲壮感やフロンティアスピリット精神とはかけ離れた遥か未来の
     日常を描いた作品。そこでの人々の暮らし、それを支える高度な技術・・・
     華麗なテクノロジーの裏側に視点をあてて、最期は人間の心の問題に帰着する。
     SF作家には珍しい?社会的な視野を持った作家。

  「解放の時代」    星新一
    
    ・子供の頃に星新一の短編集を読んだことがある人も多いと思います。
     でも、この作品だけはどの短編集に収録されていない。
     この作品は彼が書いた唯一のポルノ作品。
     子供が読むような短編集には収録されていないはずです。
     若干4ページの作品に「セックス」という単語が30回以上も出てくるんです。
     この作品のすごい所は、そんなとこじゃなくて、セックスということを限りなく透明に書いた点。
     これを読んだ後じゃ、「限りなく透明に近いブルー」が回りくどくて・・・
     僕はこの作品を星新一の最高傑作といっても過言でないと思います。
     映像化は難しいでしょうかな・・・

  「幹線水路2061年」  光瀬龍

    ・とても幻想的な作品。
     僕等が住む町の下水の先もあんな感じになっているのかな~
     ラストが圧巻でした。
     これもぜひ、GONZOさんに


箇条書きですが、こんなところですかね。

新鮮味にかけるかもしれませんが、萌えアニメばっかりの今だから、逆に新鮮なんじゃないかと思います。
     

  
  最後まで付き合ってくれたみんなには、期末テスト必勝方法を伝授しよう!

     わからない問題に直面したときは、迷わず「42」と記入することだ。
     それが、人生、宇宙、すべての答え。
     全時代および全世界において二番目に凄いコンピュータが750万年のかけて出した答えだから。
     ジョークのわかる先生だったら、正解にするだろうよ。
     俺が先生だったら、もちろん正解にするね。
   
銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD]銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD]
(2006/03/17)
サム・ロックウェルモス・デフ

商品詳細を見る


<今日の一曲>
 期末前なのに、勉強をしようと思うのに、邪魔が入ったりします。
 誰のせいでもなく僕がいけないので、やるせないです。
 
   ファイト! 中島みゆき
少し連絡を、

今週の金曜日の活動はありません。

以上です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。