スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押井守展を見てきたよ。

今、八王子市夢美術館で開催中の「押井守と映像の魔術師たち」を見に行ってきました。

押井守氏が関わった作品の設定資料から、映画で使われた小道具、プロモーション用に作成された立体物・・・

普段、一般の人には公開されないようなものも展示されていたのがファンとしては良かったと思います。

中でも、「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」で実際に使われ、押井守氏が大切に保管されていたセル画が

展示されていて、さらに状態がとても良かったことに感銘を受けました。

動画とセルがきちんと分離されていたので、嬉しかったです。(元セル画収集家として・・・)

押井氏の作品は全般的に、キャラクターの感情が絵で表現されています。

何気ない仕草を何気なく演出させるのに長けたエンターティナーはそういません。

はじめて見る方には「うる星やつら  ビューティフルドリーマー」をお勧めします。

今年の話題作であった「涼宮ハルヒの消失」と・・・・おっと言い過ぎちまった。

ネタバレはしたくないんで、興味のある方はぜひこの夏休みにどーぞ。



[遂に、プロジェクターを入手しちまった]

すんげー昔からアニメオタクかつ映画オタクな友達から、入手しました。

小学6年で「ときメモ」やってたぐらいだから・・・
HI3E0146.jpg
HI3E0145.jpg
こんなこと言ったら悪いかもしんないけど、でかくて、じゃま。

持って帰ってくるのが大変だったよ。まったく。

これが入るような袋が無かったので、風呂敷みたいな布を巻いて持ち帰りました。

電車の中では目立たないように端っこに押しやって・・・誰がどう見ても不審物でしたね。

どうやら業務用だそうです。

500mlのペットボトルより高さがあり、その上の1000mlの昆布つゆが小さく見えるくらいです。

サークルでの上映会で今後使用できたらなと思います。ただし、スクリーンがない。
(パソコンからの出力できました。色も見た感じ大丈夫そうです。フォーカスの調整、画面の
大きさの調整もできました。 さすがは業務用!!)

<今日の一曲>
  この曲のように、踏ん切りをつけたかった。

  俺はチキンだから、普通に辞めちゃったな。

  今までに稼いだ金でケビン・ベーコンみたいな動きができるように肉と酒をたらふく食べようと思うんだ

  自論だけど、やっぱ肉だよね。あの動き。日本人にはちときついな・・・

 
歌詞
I been working so hard         俺は一生懸命働いた

Keep punching my card          カードをパンチし続けた

Eight hours. For what?         8時間ね、何のために?

Oh, tell me what I got         あぁ、俺が手に入れたものを教えてくれ


I get this feeling           この感覚を手に入れた

That time's just holding me down    あの時間は俺を押さえつけただけ

I'll hit the ceiling          俺は激怒するつもりさ

Or else I'll tear up this town     そうじゃなきゃこの街を引き裂くつもりなんだ

Now I gotta cut          今夜,俺は
  
         (Chorus)
Loose, footloose            解き放つんだ、好きな事をするんだ

Kick off your Sunday shoes       よそ行きの靴を脱ぎ捨てて

Please,Louise              お願いだ、ルイーズ        

Pull me offa my knees          俺の膝を引き抜いてくれ

Jack, get back             ジャック、戻って来い!

C'mon before we crack          俺たちが開けちまう前に

Loose your blues            憂鬱をなくして

Come on and get footloose        皆、足かせを切るんだ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。