スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の始めに、サークルで旅行に行ってきたのだが。 その2 by Rook

こんにちは。Rookである。



暑い日が続いているが、ばてたりとかはしていないだろうか。


九月に入る残暑のこの時期に、油断は禁物である。健康な顔立ちで二学期に入りたい。





さて、最近続いている、今月の始めに、『サークルで旅行に行ってきたのだが。』 という記事の今日はその2である。あってもなくてもいいような前ふり、その1があるので、ぜひ見てない方はそちらから読んでいただきたく。


⇒ 今月の始めに、サークルで旅行に行ってきたのだが。 その1 by Rook






さて、NSKの一行は、九時ごろにやっと伊勢上陸を果たした。

日付は、8/3 火曜日 である。




CIMG0534.jpg




伊勢近辺に住んでいる方で、このブログを読んでくださっている方。

おはようございます。毎度おなじみ、NSKでございます。
 






駅前には

『ようこそお伊勢さんへ』

と書いてあったので、とりあえず一礼。




上の写真、建物の間にちょうど山が見えるけれども、あそこが伊勢神宮の外宮。

とりあえず、そこを目指します。





その前に、今日のホテルを紹介。




CIMG0535.jpg



向こうに見える、茶色い塔みたいな建物に、今日は泊ります。

名前は、『伊勢国際ホテル』。

宿泊代は…、忘れた。



ここ参照で。
伊勢国際ホテル 公式サイト



この日、伊勢は普通に気温が30度以上。

じりじりと照りつける太陽の下、伊勢外宮へ向かいます。




歩いて10分くらいして、外宮へ到着。


CIMG0536.jpg



ここは、天照大御神に食事をお出しする、豊受大御神を祀った神宮。

ここで衣食住のお願い事がされまする。




CIMG0539.jpg




ここが正宮。

当然、この中は撮影禁止。




中は意外に涼しい。風がそよいでいるので、体感温度は多分、数度低いはず。



この外宮には、風宮、土宮とかいろいろな宮があり、それぞれがつかさどるところが違うらしい。




颯爽とお参りをしていく一行。




CIMG0540.jpg





外宮から内宮までかなりの距離があることに気が付き、バスを利用しますよ。




バスでおよそ、十分。



内宮に到着。



CIMG0542.jpg



あれが有名な宇治橋ですな。



CIMG0543.jpg




宇治橋の上から、一枚。



やっぱり、内宮のほうが人が多く、人でひしめき合っていたので、なんだか暑さが倍増していた気がした。


神聖なる気持ちで、伊勢参りを敢行。




CIMG0547.jpg





多分、ここが正殿。
『階段より、上での撮影はご遠慮ください』
とのこと。



CIMG0551.jpg



神馬発見。

それに目を奪われる。





で、昼を食べたいな。
ということになったので、内宮横のおかげ横丁なるところへ、向かいました。






⇒その3へ続く。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。