スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺は来年から本気出す。

どうも、バイト先で久しぶりに油をぶちまけちまった会長です。

かれこれ三回目なので、痛くも痒くも無いんですが、とにかく熱かった。

新年早々、出鼻を挫かれちまったよ。

なんせ、15㍑も・・・きれいな油だったのに、もったいないことをしてしまいました。

まぁ、昨日は昨日で若き日の友人とドンチャン騒ぎをし酔った勢いで、

自分含めて7人分のカラオケ代を自慢のマジックテープ式の財布でお決まりのネタをやったら、誰も止めない。

それに、東京の奴等は良く飲むし、良く吐くんだ。

一緒に飲んだ酔いどれの親友がこの大学の一年生でしかも、応用(ryだそうだ。

僕は初めてインターネットではなく、リアリティの世界での繋がり=ラインを感じてしまった。

今回飲んだ連中とは8年ぶりの顔合わせである。

8年という歳月は、僕と酔いどれの親友が結びつくまでのラインを作ってしまった。

さっき、すれ違った奴ともいろいろな人間を経てつながっているのかもしれない。

僕はこれからどんな人と繋がりをもつのだろう・・・
ライン   幻冬舎文庫ライン 幻冬舎文庫
(2002/04)
村上 龍

商品詳細を見る

この本マジでおすすめする。 出てくる人間はみんな狂人か電波ちゃん!!

<今日の一曲>

サブカル研は受験生に優しいサークルなので、僕がお世話になった曲をまず最初に。

その昔、僕が受験生のころにこの歌で”じじょう”を覚えた。

俺は、25のじじょうが好き

シンボルズというくだらない番組に感謝!

水中それは苦しい / じじょうのうた



もう一曲。

僕と僕の友人とで、転校してしまった女の子を考えながら歌った。

あの娘は今どうしているんだろう

銀杏ボーイズ / あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。