スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験上寝不足というものは睡眠時間が少ないから起きるものではなく、起きた時間が早いと起こるのではないかと思う。

どうも。夜桜です。実はバンクーバーオリンピックやってんの昨日初めて知りました。と、言うか私夏のオリンピックしか興味なかったりします。


しかし、私ブログの順番結構難しい位置にいますよね…私の前日はReyさんやらRookさんやらがなんかすごい真面目なこと書いてて次の日私で適当なこと書くのはどうかなぁと。そして私の次の日世乃さんは実にセウトなクドのフィギュアの写真を張り付けるなどかなりの綱渡り的フリーダムなのでそこでテンションの落差が出るのもどうかなぁと…別に二人とも面白いので自重しないで欲しいんですがね。


まぁそもそも私が書くのは内容がほとんどないのでまぁ幕間的な日と見ればいいのかと。と、いうか別に空気読まなくていいんじゃね?元々読めない空気を読む必要などないですね。ですよねー。自己完結。


そんで、まぁいい感じにネタもないので自主活動の報告から話を広げようかと。最近、意外にペンタブ持ち出してます。え?試験期間?なにぃ~?聞こえんなぁ~?

私、去年の九月にペンタブ買うまでデジ絵どころか絵そのものをあんま描かずに「フヒヒ…」とばかりに脳内で色んな妄想したり、うまい絵を探して「うひょーうめぇー」とか言ってるだけだったんでへたれ初心者です。しかし、会長さんともう一人の副会長さんと一緒にあの「カオス」と「オタク」を体現した街、秋葉原を初めて回ったとき、やっと私の創作意欲に似たなにかが刺激され、半ば衝動的にペンタブを購入したのです。

ゆえに、未熟…圧倒的…未熟…っ!!!です。しかしまぁ絵、描くの楽しいですね。下手の物好きでも何か一枚完成させると謎の満足感があるし、何より自分の妄想を具現化できるのはいいですね。まだ具現化し切れていませんが…
もっと小さいころから興味を持って描き始めていたら…っ!!!と思って日々後悔中です。


と、まぁそんな経緯で結構描いています。まだ半年ですが。主にSAIで。これも衝動買い。


作業用BGM聞きながら描いてんですが、構図はあっさり浮かぶんです。昔から妄想を積み重ねてきた私の妄想力はフリーザ様と同じ53万。変身も二回残しています。出し惜しみする気はありませんが。


しかし、構図が浮かんでからが事です。その高い妄想力をうまく絵として表わせないんです。なので毎回絵を描くごとに頭を非常に使って満身創痍になりながら下書きをして出来るだけ妄想に近づけるんです。あ、ちなみに下書きもペンタブでやってます。持ってたプリンタがスキャナも付いてる複合機だと知ったのが最近で、ペンタブでの下書きに慣れてしまったので仕方ありません。


そんで、線画です。線画技術はほとんどなく、ただ下書きを細い黒でなぞるだけ。あと制御点調整と毛先だけちょっと筆圧調整するだけです。多分、この部分が最も早く対処すべき問題。今のままだと下書きに色を塗ったほうが幾分マシな状況だったりします。…え?それ以前の問題?なにぃ~?聞こえん(ry


で、色塗りですね。色塗りはしばらく自己流でしたが、先日、SAIのテクニック本を買って勉強しまして、この部分は幾分かマシになってます。こういう本はやっぱ必要だと感じましたね~。まだマスターしていませんが、買う前までの絵に比べると、自分的には絵そのものが結構良い出来になってる気がします。



と、まぁ今の自分の能力を考察してみたのですが、今、線画とともに大きな問題にぶち当たっています。それは…      

前髪が眼にかかった場合、髪を優先するか眼を優先するか、です。

これは結構謎です。デフォルメとかではなく、普通のキャラの絵を描く場合、どっちのほうがうまくいくのですかね…?テクニック本見ても描いてないし、見本絵は前髪が眼にかかってないんですよね…誰か教えていただけると…うちのメンバーでもいい…


こんな感じで毎回うんたん言いながら描いてます。今日は準備していないので載せませんが、ブログに絵を載せることがあるかもしれません。その時は皆様、石を投げないください。そして朝倉さんはいいかげんナイフを振り回さないでください(前回の夜桜投稿参照)。これでは長門に噛まれる前に刺されて死んでしまう。




長くなりましたね。しかもオチもないという。じゃこの辺で。ありがとうございました。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。