スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方新作の発表があったようです


東方のことしか言ってねぇな


皆さんがそんな認識をしてくれたのなら私は満足です


gukingです



さて、神主ことZUNさんの例大祭での作品が発表されたようですよ


詳しくはコチラをご覧ください




新作は「東方神霊廟(しんれいびょう) ~ Ten Desires.」


ということで、新作の考察でもしていきましょうか



まずタイトル画面の画像から


今回の霊夢も可愛いです


星の小傘ちゃんや5面ナズの時点で言われていたことですが、神主の画力が相当上がってますね


今の神主に秘封倶楽部の2人を描いて欲しいものですグヘヘ


霊夢の後ろにくっつく赤、青、緑のナゾの存在


これは間違いなく、今回のゲームシステムに関っていると見て間違いないでしょうね


色的にも星のソレとも一致しますし


それに霊夢の足から出ている奇妙な波紋と、画面右側と左側の対照的な色合い


これは異世界への進入でも表しているのでしょうか? 想像を掻き立てられます



次にキャラクター選択画面


神主のブログにもあったように、近作の自機は霊夢、魔理沙、早苗、そして人気投票2位の咲夜さんを差し置いてのみょんの4人です


ブログに上がっているのはみょんの画面ですね


しかしこのぱっつんじゃない妖夢、可愛い・・・。


「好きな人が、出来ました。」というキャチフレーズが似合いそうです


画面上の文字は残念ながらきちんと読み取ることは出来ませんが、以下(たぶん)読み取れた情報羅列


・EASY名「交通安全祈願」

みょんスペック

・「冥界の土地も有限よ、余計な霊達は全て斬る!」

・死欲の半霊

・猛攻の居合いタイプ

・※低速移動中ショットは打てません

・スペカ:空観剣「六根清浄斬」

・特殊能力:低速移動中の当たり判定が小さい
      霊撃の攻撃力が高い

・可愛い


こんなもんでしょうか


今回のスペカは非想天則で出たモノですね


次に、ゲーム画面などからの考察

・魔理沙はスーパーショートウェーブ、イリュージョンレーザー(拡散)、さらに前方集中型の3タイプに分かれる様子 → すべてのキャラで3タイプのショット?

・画面左下には、髑髏と卒塔婆 ゲームシステムと関連ある可能性大

・画面には花びら、花びら、花びら → 花映塚異変のように、花が咲き乱れる?あるいは妖々夢の時のように花がストーリーに大きく関わる?

・これからの三部作の序章となるか?

(これまでWin版の東方は本筋のものを分けると3つずつのまとまりになっているように感じられる。

紅→妖→永(実際に妖では咲夜が自機として、永では妖・紅のキャラが数多く登場)、風→地→星(ストーリーに繋がりが見られる)というふうに。

また、これらの3部の連なりの間には、弾幕ゲーとしては異色な花映塚、文花帖(DS含め)や、番外編的な妖精大戦争、天則が出ている点からしても3つの繋がりが大きく感じられる点だと思われる。)

・廟(Wikiより引用)

1.(宗教施設)
 1.死者を祀る宗教施設。特に各親族集団において祖先を祀るものをいう(仏壇など)。霊廟。祖廟。この項で記述。
 2.1から転じて墳墓のこと。特に建造物が伴なう墳墓をいうことがある。
 3.1から転じて神仏を祀る宗教施設。神殿。寺院。
2.王宮の前殿で、政治を行う所。

「廟」から、ゲーム画面の灯篭やお墓も説明できる

神社、寺に続いて廟までも・・・あるいはこれも星から続く話か?

・desire=願望、欲望 10の望みとはいったい・・・うごごご!

・神霊 → 魅魔様復活フラグキタコレ!!!!!


このくらいでしょうか


まぁ、すぐに体験版が出ますし、4面以降の考察なんかもプレイ後にやれたらなぁと


そう、そうなんだよ! 体験版が出るのなんてあと二週間無いんですよ!?


もう例大祭じゃん!!!


ということで、来週はサークルさん方の情報も出揃ってくると思うので、その紹介でも出来ればと思います


ではでは、gukingでした
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。