スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、まあまあ。  by Rey

今月に入り、さまざまなことがあっていろいろごたついていましたが、月の終わりに差し掛かるにつれて、少しずつそれに慣れ始めています。

住居の窓を開ければ、平砂ココストア前の桜並木通りの花見イベントの声が風に乗って愉快に聞こえたものです。

大学のほうも主だった動きはなく、頻繁に起こっていた地震もさほど頻度が収まってきたと言えます。


そんな今週末。


NSKでも新歓イベントを執り行います。


当初は『鍋パーティー』ということだったのですが、前回の夜桜の記事にもあったように、会場の電力が持たないことや、そもそも人数のキャパシティが厳しすぎることや、食衛星なども鑑みてとりあえず、通常通りに活動をしようということになりました。
とりあえず、18:30に集合したのち食べ物屋さんに行って食事をするので、飯だけ食べたい!っていう方はぜひいらっしゃってくださいませ。もちろん、食事代はこちらが持ちますので。


ところで、先週の花見に行けなかった私なのですが、

残念なことに、今週の活動も出られません。



本来であれば、私も新歓イベントに参加して新入生からの質問などを受け付けたりするところなのですが、急用のために出れなくなってしまいました。

次回の活動には参加できるように努力しますので大目に見てやってください。



ところで。



最近、衝撃的なニュースを耳にしました。

それが、『株式会社 CiNG が倒産した』というニュースです。
私自身そのニュースを全く知らず、実際には去年の五月か六月に起きた出来事らしいのですが、これを耳にしたとき一時自分の耳が信じられませんでした。
まさか、あの会社がつぶれるとは。

この会社をご存知の方はいるかと思いますが、おそらくご存知でない方のほうが大半であろうと思われますので軽くこの会社について述べておくと、いわゆるゲーム開発を主とした会社です。

手がけたゲームとしては、『Wish Room』や、『Another Code』、『Last Window』とか、『Again』とかを手掛けていました。なかなか面白い着眼点や、ストーリー性、ほどよい難しさのトリックがバランスよく組み込まれていてなかなか完成度の高い作品ばかりでした。
カイル・ハイドやミラ・エヴァンズのファンだった私としては実に悔やまれます。一体、ブラッドリーはどう決着をつけるつもりだったのだろうとかいろいろ期待していたのですが。

気持ちとしては、会長のGONZO位の肩入れでしょうかね。

実に残念です。


さまざまな紆余曲折は経てど、何らかの形で、レッドクラウン商会が復活することを期待してやみません。



…わかる人だけでよろしい。




以上、Reyでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。