スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーグルスを聞くにうってつけの日

どもども、新会長になりましたパティボーイです。

久々に今日は荒れましたね、天気が。 午前中にバールを買いに行っていたのですが、

風が強く、ここ何日か天気が良かったせいで、砂塵がすごいことこの上ない。

ルート66はこんな感じなのだろうかと、アメリカに思いを馳せる今日この頃。
(ちなみに、南北を結ぶ道路には奇数の番号が付いて、東西を結ぶ道路には偶数の番号がつく。 )


イーグルスの日本公演での一曲目は”HOTEL CALIFORNIA”だったそうです。

普通なら最後に持っていく曲を一番最初に歌うなんて、代表曲がたくさんある(個人的には”LONG RUN”が好きです)バンドならでは。





5月に大好きでたまらない”LITTLE FEAT”が来日します。すんごい行きたいけど、すんごい金欠なんで諦めます(泣)

生ける伝説というか、サザンの桑田氏にも強い影響を与えたアーティストです。

サザンを意識的に聞いたことがないので、もしかしたら”LITTLE FEAT”に通じるものがあるのかも

テレビにこの曲が流れていて、ビックリというか感動した!  なんか泣けてくるんだよね。



泣けてくると言えば、レナードスキナード。

ロック史に残るような飛行機事故からも立ち直り、今もボーカルのロニーの弟が歌い手をつとめている。

日本での知名度はそれほど高くないけど、NHK・BSで放送していた「黄金の洋楽ライブ」でも取り上げられたことがあるぐらいだから、

アメリカでの人気も凄かったみたいだし、洋楽聴く人の中には知っている人もいるはず。来日してほしいな~

映画フォレスガンプの挿入歌としても有名な、”SWEET HOME ALABAM”


ステージ後方には、南軍旗『The Battle Flag』 が掲げられているんだけど、

プライマル・スクリームのアルバムを持っている人は見覚えがあるんじゃないかな・・・余談だけど。

フランツフェルディナンドとか好きな人にはお勧めのアルバム。
ギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップ
(1994/04/08)
プライマル・スクリーム

商品詳細を見る






日本での知名度は上に挙げたバンドよりたぶん、低い。

彼らは楽曲を無料で提供し、ライブも録音し放題だし、録音するファン用の席まであったという。

だが、その売り上げやファンの数はビートルズやストーンズを抜くとも言われている、そんな伝説のバンド。



ラジオの洋楽特集で流れてこないかなと胸をトキメカセているのですが、とりあげられない。

それもそのはず、JASRAC的にはそんなアーティストは全くおいしくないのだ。

フリー、シェア、ソーシャルなんちゃら、が流行る昨今、グレートフル・テッドに学べることは多そうだ。
グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶグレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ
(2011/12/08)
デイヴィッド・ミーアマン・スコット、ブライアン・ハリガン 他

商品詳細を見る


割と有名どころだと、P-MODElの平沢進氏も自身のHPで楽曲を提供している。

こういう動きは今後増えていくと思うし、僕らが(日本が)今までのあり方をどうすれば良いのか・・・難しいですね・・・

僕は口下手なので、ぺちゃくちゃと好きなシンガーなりバンドを語るよりは、

”形”・”証拠”として、部屋に飾るのが自分に合っているようで相変わらずCDを買いあさっているのですが・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。