スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げえむしょうかい

先週末から連休でした。連休です。現在も継続中なわけです。楽しいね。

そんなわけではここ数日、アリスソフトが配布フリー宣言している『闘神都市Ⅱ』をずっとやっていました。

最初は気軽に時間潰しでもしようとしたんですが、BGM鳴らないことに対処したりとインストール段階から結構時間かかったり。

正常に作動するようになっていざプレイ。ざっとお話を説明すると・・・

主人公シード君は、幼少期に預けられた剣道場の師範の娘葉月ちゃんと相思相愛ラブラブです。でもシード君はとっても弱いへっぽこ剣士で葉月ちゃんより弱い始末。これでは道場を継がせられないと考えた師範は、年に一度の「闘神大会」で優勝すれば葉月ちゃんのお婿さんとして認めるとシード君に言い渡します。そのかわり、優勝できないと葉月ちゃんは一番弟子のビルナスと無理やり結婚させられてしまうのです・・・。


こういう経緯で闘神大会に参加したシード君なんですが、この大会では出場者は女性の、それも美しい女性のパートナーを一人連れていく必要があるんですね。

なんでかっていうと、トーナメントの敗者は勝者にパートナーを一日差し出さないといけないからです。

エロゲですからね。

自由にできちゃうわけです。


大会が行われる闘神都市と、その近くの洞窟に広がるダンジョンであるラグナード迷宮を行き来することによって
ストーリーが展開するんですが、これがなかなか長い。

攻略サイト見ながらサクサク進めていっても結構な時間が掛かります。

紆余曲折を経て成長したシード君、決勝戦で兄弟子ビルナスを破りやっと優勝したと思いきや、ここからがこのゲームの真骨頂。

以下ネタバレ全開なので注意注意


















優勝後明かされる事実、それは闘神大会で優勝した歴代闘神が主催の堕天使アプロスによって"天使喰い"と呼ばれる存在に変えられ迷宮探索をさせられているというもの。

天使喰いになると一定期間ごとに拒絶反応が現れ、それを抑えるため薬がないとだめなのでアプロスに従うしかない。

ヤク中にされて無理やり働かされることになるようなもんです。

探索の目的は、多数の天使を喰らい地獄に落とされたアプロスの恋人デラスを救出すること。迷宮の深部が地獄につながってるんですね。

こういう感じでわりと過酷な状況に陥るわけです、シード君。。


というかそれ以前にも

仲良くなったエルフの女の子が額の宝石を狙われて凌辱され、その敵を倒すためシード君に魔法の力を授けて死んじゃったり

対戦相手のパートナーを抱いたら貞操を守れなかったとその子が自殺しちゃったり

夢と希望いっぱいのファンタジーとは正反対の展開があったりします。


ストーリーも面白いんですが、やりこみ要素もまた多い。

装備収集したり、戦闘で捕獲できる女の子モンスターを集めたり、物語上ではスルーできるやたら強い敵が沢山いてそいつらに挑戦したりなど。

やろうと思えばかなり長く遊べると思いますがぼくはそこまでやりこまず終わろうかと・・・。ほかにもやりたいのあるしね。


最後に葉月の画像でも貼っときます。
20060424010307.jpg

20年近く前の作品ですが現在でも通用するかわいさ。おわり
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。