スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバコバタコ

モックです。

骨折してました。夜道で対向の自転車とクラッシュして右手小指がいっちゃったので色々面倒だったんですが、

今はギプスも外れてだんだん骨もくっついてきたのでまあよかった。パティーボーイさん、その節ではお世話になりました。


ってことで久々の更新になっちゃいましたが、とりあえずここ数日でやったことでも。

つくば駅から少し行ったところに、たがみ酒店ってお店があるんですが、お酒はもちろんそこらへんのコンビニとか自販機ではあまり置いてないタバコが置いてあります。

大学近くには酒屋もタバコ屋もほとんどない気がする(ぼくが知らないだけかも・・・)ので、一度行ってみると面白いかも。


このお店であまり見かけないタバコ何種類か買って吸い比べてみたのでそのことでも書こうかと思います。


ジタン・カポラル
ジタン
タール10mg ニコチン0.6mg

ジョン・レノンやルパン三世が吸ってたフランスのタバコ。箱の形が他のタバコと違い横長です。

発酵させた葉を使った黒タバコで、独特の苦味があります。鰹節と犬の糞を混ぜたような感じの味とか言われてるみたいですが、大体そんなイメージ。ほんとに。

タールの割にどっしりした吸いごたえで何本か吸うと味もコクがあっておいしくかんじる・・・かな。

短いのに加え燃焼が早いのでスパスパ吸うとすぐなくなっちゃいます。


ガラム・スーリアマイルド
ガラム
タール33mg ニコチン1.7mg

インドネシアのタバコ。吸口に甘味料が塗ってあって甘いのが大きな特徴。あと香料にクローブが使われてて、火を付けるとバチバチ鳴ります。暗い所だと火花が綺麗。

お香みたいな甘い匂いで、部屋がオリエンタルな感じになります。好きな人はかなりはまるかも。

タールがかなり強いので、肺に入れず口腔喫煙したほうがいいかもしれません。

思ったよりスムーズに肺喫できるっちゃできるんですが、ずっとやってたらガンガン寿命削れる気がする・・・。


ガラム・シグネチャー
ガラム シグナチャー
タール15mg ニコチン0.8mg

タール、ニコチン値が下がって吸いやすくなったガラム。副流煙もそこまで匂いません。

パンチ自体はやはり減ってますが、ぼくはこれくらいが丁度いいです。あと吸口の甘味がスーリアより強くて唇に結構残る気が。

これ常喫にしてもいいくらい気に入りましたが気軽にそこらで買えないのがちょっとネック。


キース・マイルド

キース

見てもらえればわかりますが、巻紙にタバコ葉が含まれていて一応葉巻の規格に入るタバコ。葉巻規格なのでタール・ニコチン値は不明。

見た目上品なのに300円台という安さがいいです。味は薄味で苦味がありますが、煙はバニラのいい香りがします。

毎日吸うというより、たまに落ち着いて吸うのがおいしいタバコといった印象でした。


ホープ
ホープ
タール14mg ニコチン1.1mg

今のところぼくがいつも吸ってるタバコです。キャラメルみたいなスライド式の箱で10本入りと普通のタバコの半分の本数。

タバコ自体も太くて短いのが特徴で、香料にはちみつが使われているのでほのかに甘く、クセがなくて吸いやすいです。

煙の量も多いため吸いごたえも充分ですが、一本あたりの値段がちょっと高いかも。まあ味が好きならば問題なし。




と、こんな感じですかね。タバコ吸い始めてまだ2ヶ月ちょっとくらいですが、アニメや映画でどんなの吸ってんのかなーとか

注目する点が前より増えて楽しいです。なによりおいしいし。

お金の問題が切実ですが、値上がりしてからの新参の身としてはこれが普通の値段なので逆に損した感じがなくてよかったかも。

まあ趣味の嗜好品ですし、マンガや音楽、エロゲなど他の趣味に回すお金圧迫しない程度に楽しみたいと思います。



骨折中は禁煙って言われてたのは内緒です内緒。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。