スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神聖かまってちゃん&戸川純を見てきたよ

タイトルの通りライブ行ってきました。これで三カ月連続の戸川純ライブも来月を残すのみです。

わりと早く東京に出たんで、秋葉原でとらのあなやまんだらけを巡りマンガを漁っていたところ、前から気になっていた作品を見つけました。
kinokonga.png

キノコやUFOを組み合わせた怪奇SFみたいなものなのかな、まだ読んでないけど。千円だったんでこれは安いと即確保。

他にも山野一の混沌大陸パンゲアとか氏賀Y太の同人誌とか買えたんでよかったです。

新宿着いても時間あったんで、ディスクユニオンにてphew、なぎら健壱、はちみつぱいなどのCDを一万円分ほど購入したらお金がなくなったので会場へ。

開演30分前くらいに着いたんですが、いつもこの時間くらいならロッカー空いてるし荷物おけるだろうと思っていたところ既に人が多い。ロッカー空いてない。

なんとかマンガやCDでパンパンになった荷物をロッカーの上に放置して客層を眺めてみたんですが、かまってちゃんファンは年齢層低いですね。

制服姿の女子中高生とかロリータや和服のお姉ちゃんやらメンヘラ臭が・・・。

今回は戸川純が先発だったので、毎度のこと数十分遅れるんだろうなと併設されたバーでのんびりしてたら開演時間すぐに始まって焦り急いで戻ります。

ライブ会場はぎゅうぎゅう詰め、客層が若いことあってノリもかなりよく、元気だなーと思いつつ純ちゃんのパフォーマンスを堪能しました。

曲中に入るアドリブの笑い声とかが今回印象に残ってます。あと前回やらなかった赤い戦車とかやったし、次回は衣装の傾向を変えるとのことだったのでそれにも期待。


休憩を挟んで神聖かまってちゃん。前列の方が若い子ばかりになりメンバーが登場すると歓声がすごい。

演者も観客もお互いに煽りあってヒートアップしていくというライブスタイル、盛り上がりはすごいんですが音をじっくり聞くのは難しいですね・・・。

初期の頃の曲中心だったんで、新曲あまり聴いてないぼくにとっては全部分かって助かりました。しかしほんと死ねだの死にたい連呼するストレートな歌詞だなとあらためて確認・・・。

まあなんだかんだ言っても進行自体はしっかりしてて、話題があっち行ったりこっち行ったりするMCも一応ちゃんと収集付けるし、演奏中も常に客席を意識して楽しませようとしてるなあというのが感じられました。

バンドの印象自体は思ったよりよかったですがやっぱりファン層が・・・。あのノリにはちょっとついていけない。

あと、一曲目から「夕方のピアノ」という飛ばしっぷりはガツンときましたね・・・。



とこんなところでした。新曲もこれから追うようにしようかな
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。